narut0n’s blog-子育てをもっとInterestingに!

元精神科看護師で研究職者の父が送るエンターテイメント的?家族との日々. 子育てに関することをメインに研究者の生態や趣味についても書いたりします!合言葉は「子育てをもっとInterestingに!」

MENU

なるとん家の習い事について

 

f:id:narut0n:20200804223443p:plain

おけいこバッグ

なるとん家の習い事について


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

↑ランキングに挑戦中です!閲覧時にワンクリックしていただけると励みになります.
 

 

みなさんどうも, なるとんの嫁の人です. 

突然ですが, 皆様のお子さんは何か習い事をされていますか?

今回は, 子どもの習い事についていろいろと語ってみたいと思います.

 

はじめに

前回の記事にも書きましたが, 我が家の長女と次女は『がんばる舎』というものを利用しています.

がんばる舎 

 

4/21まで初回無料+図書カード500円分プレゼントのようです.

 

☟前回の記事はコチラ

www.narut0n.com

 

 これは自宅で少しずつ, 毎日することで力をつけることを目標に始めました.

我が家では平日でも朝の10-15分程度をがんばる舎のプリント学習の時間にあてています.

少ない時間ですが, 宿題以外でも自宅での学習習慣を身につけてほしいという親の思惑満載(笑)

しかし, 所要時間が少ないこともあり, 二人とも抵抗なく毎日コツコツしてくれています.

 

加えて, 子どもと一緒に教科書を開きます.

ほんとに軽くですが, その日どんな授業がされるかを一緒に教科書で確認するのですね.

 

2020年度より, 小学校でも学習指導要領の改訂があり, 今後の小学校での学習というものが多く変化していく時期に入ってきたようです.

 

文部科学省のサイトです.詳しく説明されています.

www.mext.go.jp

 

新3年生から英語教育が……!

プログラミングってなんだよ!

なんて声がよく上がっていたように思いますが, なるとんの嫁の人はそれ以上に注目している点があります.

それは, 『主体的・ 対話的で深い学び です.

 

 

主体的・ 対話的で深い学びとは

 

主体的・対話的で深い学び(アクティブ・ラーニング)の視点から「何を学ぶか」だけでなく「どのように学ぶか」も重視して授業を改善します。 

☝上記文部科学省のサイトより抜粋

 

さて, 上記のことから文部科学省の人が何を言いたいかをものすごーく簡潔に嫁の人なりに読み解いてみます.

 

今までの学校での教育と言えば, 先生が教科書に沿って説明をし, 児童が問題を解く.

基本的には先生が質問したことを手を挙げて答えを発言する.

そんな流れが一般的だったのではないかと思います.

(嫁の人のはるか昔の記憶では(笑))

 

とっても無難ですよね.

そして, 親世代である私たちにとっては何の違和感もない教育です.

 

ただ, 今回の学習指導要領の変更によって, この授業の流れは一変します.

 

児童が中心となって, 積極的に授業に参加していくことになります.

「なんだそれ?」

となる方も多いのではないでしょうか?

 

大学のゼミなどでは良くありますが, 受ける前に必ず予習をしてきます.

その予習した内容に基づいて学生は意見交換を行い, より理解を深めていくというのが基本です.

これを小学生にもやらせてみようというのが今回のあらましだと思っています.

なので, 予習ができていないと必ずその授業はちんぷんかんぷんになってしまい,ついていけなくなります.

 

また, 『分からない子』は, 『理解できた子』に教えてもらうことになります.

 

今まで指導のプロである先生に教えてもらっても『理解できない子』は, いってみればシロウトの『理解できた子』の説明でわかるようになると思いますか?

 

答えは残念ですが『ノー』であると思います.

 

せめて授業においていかれないようにするにはどうするか.

そこで『毎朝の学習習慣』が重要になってくるのではないかと考えています.

 

その布石が今なるとん家でやっている朝の短時間学習です.

プリント学習で復習を行い, 教科書を確認することで授業の予習を行います.

 

そして, できれば『理解できた子』となってさらに学びを深めてほしいなというのが親として正直な気持ち(笑)

 

今のところこのやり方で長女は学習について困っていることはないので, そう間違ってはないと思います.

 

低学年のうちは, 親もなんとかついていけている(笑)ので現状をキープ.

親が教えるのが難しくなってきたらまた別の方法を検討しようと思います.

 

ちなみになるとん家が検討しているのは『◆スマイルゼミ◆ 』です.

 

 

 教科書準拠で復習はもちろん, 予習も十分にできるのはポイント高いです.

さらに, ちゃんと問題の解き方などをタブレットが教えてくれるのです.

むしろ親も一緒に勉強するべきかもしれません(笑)

 

現在, 新型コロナウイルスの影響で学校再開の延長を予定している地域もあります.

学習の遅れが気になる方には特に良いのではないでしょうか.

 

なるとん家でも, 学校再開が遅れるor再開したけど再び休校になってしまったというような状況になれば, すぐにでも『◆スマイルゼミ◆ 』の開始を検討しようと考えています.

 

 

最後に

今回はなるとん家がどのような理由で『がんばる舎』を利用しているかを語ってみました.

実は他にも習い事をしているのですが, それについてはまたの機会にでも語ってみようと思います.

 

新型コロナウイルスによる影響はまだまだ続きそうです.

感染を広げないために私たちができることは, 手洗いを含めた手指衛生, 咳エチケット, 不要不急の外出を控えることです.

今個人ができる最大限のことを淡々としていきましょう! 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑ランキングに挑戦中です!閲覧時にワンクリックしていただけると励みになります.