narut0n’s blog

研究職の父による、愛する家族のための子育て持論展開ブログ 子育てをもっとInterestingに!

MENU

クリスマスキャンプに行ってきました(2日目).

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

みなさまどうも, なるとんです.

なんとか自宅の大掃除を終えました. 

 

最近知ったのですが, トイレ掃除に軍手がとても役に立ちます!痒い所に手が届くと言いますか, 本当に使い勝手が良かったです.

 

手順としては, 

1. ゴム手袋の上に軍手をはめる.

2. 洗剤をプッシュしたところを軍手をはめた手でこすっていく

3. 便座の返しになっているところなど隅々まで磨く.

 

手順なんて書くと少し大げさですが, ブラシでは入り込めないような部分も掃除することができ, そのまま燃えるゴミで捨てることができましたので, とてもすっきりした気分でした. 

 

しかし, 一生懸命トイレ掃除をする私を見た次女が, 

「おとうしゃん!そこは, うんこするところで!」

と目を丸くしていたのがとても可愛かったので,

「トイレには女神さまがいるんやで」と伝えたところ,

「しょうなん!?だからきれいにするんやねー」  と納得したようでした.

 

さて, 本題です

昨日に続き, 本日もクリスマスキャンプの様子をお伝えしたいと思います. 

www.narut0n.com

 

もっと冷え込むと思っていたのですが, 意外にもそこまで寒くならず, 電気毛布のみで十分に暖をとることができました.

 

子どもたちも途中で起きることなく, 朝までぐっすり眠ることができました. 普段我が家では6時ころに起きては, 私をたたき起こすのですが, この日はなんと7時すぎくらいまで眠ってしまいました. きっと前日思いっきり遊んだのが効いたのでしょう. 

 

写真1. キャンプ場の朝

f:id:narut0n:20171230195227j:image

写真2. テントの朝と森

f:id:narut0n:20171230195319j:image

 

起きてすることと言えば, やはり火おこしからです. 再び子どもたちに薪になりそうな枝を拾ってきてもらい, たき火を始めました. たき火って特別暖かいわけでもないのにどうしてそこにあるととても暖かく感じるのでしょうか. 子どもたちもたき火の周りでとてもはしゃいでいました. 

 

朝食は, 子どもたちはハムとチーズのホットサンド, 大人は昨日の残りのアヒージョを具にしたホットサンドでした. これがとてもおいしいのです!アヒージョサンドは売りに出せるんじゃないかと本気で思う美味しさでした. 

 

いよいよキャンプ場とお別れです.

朝食後は, いよいよテントの撤収です. 

我が家のタフスクリーン2ルームテントは, なんと撤収方法もコールマンの公式動画があります. 本当に助かりました. 

 

www.youtube.com

 

チェックアウト時間の11時ぎりぎりに撤収できました. サイトのカギを管理人さんに返却してキャンプは終了です. 

 

子どもたちも「またきたいねー」と笑顔でした. 

 

帰りは温泉へ

くにみオートキャンプ場の良いところは, サイトの広さや電源がついていることに加え, 無料のシャワーもついているところです. 連泊する場合や夏は, このシャワーがとても役に立つのだと思います. 

 

しかし, 私たちが訪れたのは冬であり, シャワーもお湯が出るまでに時間がかかるとのことでした. そのため, 初日は体をふく程度にして, 翌日に近くの温泉に入ることとしました. 

 

そこで立ち寄ったのが, 「湯の里渓泉」でした. 

大人400円, こども200円でした. 

ちなみにじゃらんのwebサイトでも紹介されていました.

 【湯の里渓泉】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet

 

温かい温泉でゆっくりした後, 空港道路から高速に乗り, 大分まで帰ってきました. 当日が来るまでは長いのですが, 来てしまうとあっという間に時間が過ぎてしまいますね. これからもファミリーキャンプを続けていきたいと思います. 

 

同じ場所のみでなく, いろんな場所にキャンプに行こうと考えていますので, 料金や泊まり心地など今後も紹介していけたらと思います. 

 

2日目に活躍したグッズたち

2日目に活躍したと感じたグッズを2点紹介します. 

 

1. ホットサンドメーカー

妻の強い希望で購入しましたが, 予想以上に大活躍でした. 普段は朝ごはんをあまり食べないうちの娘たちですが, このホットサンドメーカーで作ったホットサンドは残さずあっという間にたいらげてしまいます. キャンプのみならず, 自宅でもホットサンドを作ることができます!サイズも焼く部分が手のひらサイズなので, もてあまさなくて済みました. 

4409【クロネコ宅配便¥550~】杉山金属 サンドdeグルメ KS2887 ホットサンドメーカー 直火/ガス/IH対応 日本製

価格:2,264円
(2017/12/30 19:38時点)
感想(25件)

2. エリッゼステーク(鍛造ペグ)
テント用のペグとしては, とても有名ですね!テントの純正ペグはプラスチック製で, 長女が躓いただけで折れてしまうという状況でしたので, 元からペグは購入するつもりだったのですが, 妻がリサーチしてこのペグの存在を教えてくれました(うちの妻のリサーチ力は, 研究者の私を超えるんじゃないだろうか...). 鍛造のためとても丈夫です!

 

また, 楕円形のため, 風が吹いても抜けにくく, 引き抜く時には他のペグを穴に差し込んで90度回すと, 子どもでも引き抜けるくらい簡単に抜けるという作りです. 本当によく考えて作られたペグなのですね!

【頑張って送料無料!】鍛造ペグ エリッゼステーク 28cm 8本セット MK-280K×8黒カチオン電着塗装タープやテント、フラワーアーチの固定にも使えますIDS賞、おもてなしセレクション賞受賞

価格:2,859円
(2017/12/30 19:48時点)
感想(1054件)

 

以上が, 私がキャンプ2日目に活躍したなと感じたグッズたちでした.

これからキャンプを始めようと考えている方の参考になれば幸いです! 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村