narut0n’s blog

研究職の父による、愛する家族のための子育て持論展開ブログ 子育てをもっとInterestingに!

MENU

娘の一言が父親の体形に与えた結果

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  みなさまどうも, なるとんです.

  

  本日は, 以前掲載した「study: 娘の一言が父親の体形に与える影響」の結果について, 書いていきたいと思います. 詳しくは, そのときのブログと中間報告をご覧ください. 


www.narut0n.com

www.narut0n.com

 

  結果から先に言いますと, 73kgあった体重は, 71kg(中間報告)を経て, 70kgまで落ちました! BMIで言うと, 23くらいですね. そして, 体脂肪率は12%でした. 体脂肪率も安定してきてますね. 初回時に体脂肪率を測定し損ねたのは残念です. ちなみに我が家の体重計は, 体内年齢も表示してくれるのですが, 体内年齢20歳とのことでした. 実年齢よりも10歳以上若いとは, 何とも嬉しいことです.  

 

  以上のことから, 娘からのプレッシャーを受けながらの約二週間の筋トレは, 十分に効果を発揮してくれたのではないかと考えます. もちろん対照群を設定していないので, 娘の言葉のみが影響を与えたとは言い切れませんが, 主観的にはかなり効果があったように感じています. 

 

  おかげで, 娘からは...

  「お父さん!ムー◯ンからオール◯イトになったね!」と評価してもらいました. 

 

  結局父親の減量の効果は, 娘の反応でしか評価できないのです.

 

 私 「ありがとう. かっこよくなったかな?」

 長女「う〜ん, わかんない.」

 私 「まだまだ頑張らないといけないね.」

 長女「うん! もっと筋トレして筋肉お父さんになってね!」

 私 「筋肉お父さんかぁ. なれるかな?」

 長女「出来ると思えば, なんでも出来るよ!」

 私 「よし! ならもう少し頑張るよ! 」

 

  いったいどこで覚えてきた言葉なのだろう...「出来ると思えばなんでも出来る」なんて私は言った覚えがないのです. 妻が言ったのかもしれませんね. 

 

  子どもは気づいたら成長しているのですね. だからこそ, 私も努力する姿を子どもに見せる必要があると考えました. そのため, 減量(筋トレ)を続けることにしました. 

 

  メニューには, さらに図1, 2のようなものも加えました. どこまで行けるかは, きっとこれからの頑張り次第なのでしょう. 

図 1, 子育てシットアップ

f:id:narut0n:20170828221223j:plain

 

図2. 子育てプッシュアップ

f:id:narut0n:20170828221249j:plain

 

  娘との約束を果たすため, 自己研鑽のためにも今後も定期的に筋トレの効果を記録していけたらと思います. もちろん, 子どもたちと楽しみながら行うつもりです. 負荷を少なめにしたいときは次女に, 高負荷をかけたいときは長女に協力してもらいます. いつか二人同時に乗せて筋トレをしたいところです. 当面の目標は体脂肪率10%と体内年齢10代です.