narut0n’s blog

研究職の父による、愛する家族のための子育て持論展開ブログ 子育てをもっとInterestingに!

MENU

よみがえる次女のトラウマ - 自動開閉する便ふたへの恐怖 -

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 みなさまどうも, なるとんです.

 

 ここ最近急激に寒くなってきましたね. 我が家では衣替えが間に合っていない状況です. 加えて, 週末は台風が最接近するとのことで, 体調管理とともに, 災害への備えも万全にする必要がありそうです. 

 

 我が家では, 日ごろから災害時の備えも怠らないようにしています. 何かあった時に, 家族を守ることができるのは, 私なのだから. そんな我が家での備えについては, 以前ブログに書いてみました. 

www.narut0n.com

 

 みなさまも体調管理と台風の接近にご注意ください. 

 

さて, 早速ですが, 本題に入っていきたいと思います.

 先日, アミュプラザで子どもをトイレに連れて行ったときのことです. トイレに行きたいと自分から言ったのに, トイレに連れていくとなかなか座ろうとしない次女... その背景には, きちんと理由がありました. 

 

なぜか, トイレに座ろうとしない次女

 アミュプラザで買い物をし, フードコートで食事を取ろうとしていた時の事...

 

 次女「おとうしゃん, おちっこでる!」

 私 「お!トイレだね. じゃあ, 一緒に行こうか!」

 次女「うん!ちゃんといえたよ!」

 私 「そうだね. ちゃんと言えたね. 偉いよ!」

 次女「うん!」

 

 そして, トイレについて次女のズボンを下ろそうとすると... (図1)

 

 次女「やだ...」

 私 「どうしたの?」

 次女「...」

 私 「?」

 次女「もう, はたまらん?」

 私 「え!?」

 次女「もう, はたまらん?」

 私 「(あぁ!そういうことか!)もう挟まらないよ!」

 次女「わたった!」

 

図1. トイレに座ろうとしない次女

f:id:narut0n:20171020221758j:plain

f:id:narut0n:20171020221806j:plain

 

 だいぶ前のことだったので, 私自身も忘れていました. このブログを開設したくらいの時に, 以下のような記事を書いていました. 次女の言う「もう, はたまらん?」と言うのは, この時のことを言っていたようです. 

www.narut0n.com

 

 子どもって, 突然わけのわからないことを言うように感じますが, それはだいぶ前に経験したことを急に思い出したりすることに影響を受けていることがあるのかもしれませんね. 

 

 今回は, 時間に余裕がある中でのやり取りでしたので, そんなに焦りやイラつきなどもなかったのですが, これが朝の忙しい時間だったりすると, 「なにわけのわからないことを言ってるんだ!」と怒っていたかもしれません. 

 

 一見辻褄の合わないような子どもの言動にも, きっとなにか理由があるのだと思います. そのことを忘れずに, 今後も子どもが何かを言っている時には, 少し耳を傾けてみようと思いました. 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村