narut0n’s blog

研究職の父による、愛する家族のための子育て持論展開ブログ 子育てをもっとInterestingに!

MENU

時代が私に追いついた?-シチューオンライスの感想-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 みなさまどうも, なるとんです.

 

 みなさんはシチューとご飯の組み合わせについて, どのように感じますか? 私は根っからのご飯好きですので, おかずが何であろうと必ず白いご飯を食べます. ペアがたこ焼きであろうと, お好み焼きであろうと, シチューであろうとです. 

 

 子どものころ, シチューとともに大好きなご飯を食べ, 最終的にシチューをご飯にかけていたことを昨日のことのように思い出します. ついでに, その食べ方は行儀が悪いと母親から怒られたことも思い出します...

 

 しかし, つい昨日のこと, 近所のスーパーで買い物をしていると妻が, 「これ美味しそう!明日の晩御飯はこれにしようよ!」と手にしたのが「ハウス食品 シチューオンライス ビーフ」でした. その箱を見て, 私は思いました. 

「やっと時代が私に追いついたのだ」と...

(あまりに興奮しすぎて, いつもの冷静さを若干失いました)

  

ハウス食品 シチューオンライス ビーフ 144g×10入(8月下旬頃入荷予定)

価格:2,678円
(2017/9/4 21:25時点)
感想(0件)

 

 「じゃあ, 明日は早く帰れそうだから, 私が作っておくよ. 」と妻に伝えると, 嬉しそうにしていました. そして, 本日予定通りに仕事が終了し, 妻と子どもたちが返ってくるまでに1時間ほどの余裕も残すことができましたので, 早速晩御飯の準備をすることにしました. 

 

 材料は以下の通りです(0.5箱文です). 

 ・牛肉 200g

 ・玉ねぎ 1個

 ・ブナシメジ 1つ

 ・水  300g

 ・牛乳 250g

 ・バター 1片(スタンダードはサラダ油)

 

 料理の手順については, 箱の裏にも書いているので, 割愛いたします. パッケージには, 1箱分の材料が書いているのですが, 単純に半分にしたのではなく, 水と牛乳は半分よりも若干多めにしています. また, 最初に玉ねぎ, ブナシメジ, 牛肉を炒めるときにはサラダ油ではなくバターを使用しました. ここにエビデンスはありません. 

 

 結局, 煮こむ時間を含め, 30分程で完成しました. 妻と子どもたちが帰宅するまでの残り30分間で洗い物まで終了することができましたので, なかなか手際よく作ることができたのではないでしょうか. 

 

 妻と子どもたちが帰宅してすぐに食べたのですが, 子どもたちは「おいしい!」「おいちっ!」と笑顔で食べてくれました. 

 

 そして妻も...おかしい...シチューオンライスのはずなのに, 妻のシチューはライスにオンしていない...

 

 私 「なぜライスにオンしていないんだ...シチューオンライスなのに! 」

 妻 「夜はご飯は食べないようにしてるもん. 」

 私 「それじゃあ, ただのシチューじゃないか. 」

 妻 「美味しいからいいよ! 」

 私 「そうだね!」

 

 実際シチューのみでもおいしかったです. 焼いたトーストなどと一緒に食べてもおいしかったかもしれません. 今までは北海道シチューのコーンクリームのファンだったのですが, これからはどちらを食べるかで迷いそうです. 

[ハウス食品]北海道シチューコーンクリーム 180g

価格:268円
(2017/9/4 21:52時点)
感想(0件)

 

 私の料理のレパートリーは決して多い方ではありません.

 ・卵かけごはん

 ・チャーハン

 ・ピラフ

 ・焼きそば

 ・目玉焼き

 ・焼うどん

 ・明太子クリームパスタ

 ・鳥ゴボウうどん

 ・唐揚げととり天(大分県民のソウルフード

 ・団子汁

 ・豚汁

 ・カレー

 ・シチュー

 ・エマージェンシーエッグ(EME)

 (EMEの詳細は, 以前の記事を→http://www.narut0n.com/entry/camp_2

 

 以上のようなものくらいでしょうか. 

 その中でも最も得意であると言っても過言でない料理がシチューとカレーなのです. 今後も様々な種類のシチューやカレーが出てくると嬉しいですね. 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村