narut0n’s blog

研究職の父による、愛する家族のための子育て持論展開ブログ 子育てをもっとInterestingに!

MENU

秋の味覚を食べ放題 -梨狩りに行くときに, あると便利なグッズの紹介-

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 みなさまどうも, なるとんです.

 

 本日は, 大分県由布市庄内町にある「小野農園」に梨狩りに行ってきました. 我が家にとって初めての梨狩りだったのですが, とても楽しかったです. そこで, 本日の梨狩りでお世話になった小野農園さんについてと, 持って来て便利だったものについて紹介していきたいと思います. 

 

小野農園さん

 本日梨狩りでお世話になった「小野農園」さんは, 大分県由布市庄内町にある農園です. 時期によって「二十世紀」「菊水」「新高」という品種の梨を狩ることができます. 9月末までは, 「二十世紀」を狩ることができます. ※詳しくは, 小野農園さんまで, 直接お問い合わせください. 

 

 入園料は, 大人500円(中学生以上), 子ども300円(小学生), 小学生未満無料で, 9時から17時まで園内では梨を食べ放題です. 

 

 今回は, 職場の同僚の方とそのご家族総勢8名(大人5名とこども3名)でお邪魔しましたが, 大人が4から5個, 子どもたちも二人で3個程度食べており, かなりお得だったのではないかと思います. 持ち帰りの場合は, 量り売りもしてくれます. 

 

 小野農園さんの梨は写真1,2,3のように袋詰めされています. 袋がパンパンになっている梨が美味しく食べれると教えていただき, そのような梨を狙って狩ることにしました. 「二十世紀」は, すっぱいというイメージをもっていたのですが, 食べてみるとみずみずしく, とても甘かったです. 

 

写真1. 梨だらけ(あたりまえですね)

f:id:narut0n:20170924204827j:image

 

写真2. 袋に梨の形が出ているもの

f:id:narut0n:20170924204819j:image

 

写真3. 量り売り用のカゴf:id:narut0n:20170924204834j:image

 

今回持っていったグッズ

 先ほども述べましたように, 我が家にとっては初めての梨狩りだったのですが, やはり失敗はしたくないものです. 妻と二人でgoogle先生に梨狩りについて質問し, 様々なwebサイトを参考にした結果, 以下のようなグッズを持っていきました. 

 

 ・果物ナイフ(貸してもくれますが, 使い慣れたものを)

 ・カッティングボード(かっこよく言いましたが, まな板です)

 ・折り畳みテーブルとイス(時間無制限の食べ放題なので, ゆっくり食べるため)

 ・レジャーシート(テーブルやイスと同じ理由です)

 ・クーラーボックス(梨を冷やして食べるために持っていきました)

 

【あす楽】 イグルー(IGLOO) アイランドブリーズ 28ローラー (26L) #45069 マジェスティックブルー キャスター付き クーラーボックス クーラーバック 保冷バッグ おしゃれ 【送料無料】

価格:6,490円
(2017/9/24 22:01時点)
感想(286件)

【1年保証】【1年保証付】レジャーテーブル 折りたたみ レジャーテーブルセット 折りたたみテーブル ピクニックテーブル 高さ 調整 収納式 椅子付 幅110cm奥行80cm高70cm アルミ製 軽量 テーブル ベンチ パラソル 設置 お花見[送料無料][あす楽]

価格:7,884円
(2017/9/24 22:02時点)
感想(147件)

洗濯機で丸洗いOK! レジャーシート 断熱素材 大きい おしゃれ コンパクト レジャーマット ピクニックシート 折り畳み 6人 5人 ストライプ ピクニックシート 大 ピクニックマット レジャーシート 海 プール 運動会 遠足 お花見 防水 厚手 送料無料 バカンスマット

価格:1,920円
(2017/9/24 22:03時点)
感想(176件)

※テーブルやイス, レジャーシートの持ち込みは梨園によって違うので, 確認を!また, 傾斜のきつい梨園もありますので, その場合は大きめのレジャーシートにしておくと安心かもしれません. 

 

 小野農園さんの場合は, 包丁, ざる(梨の皮や食べかすを入れる), かご(持ち帰り用), ござ(レジャーシートと同じ用途)などを貸していただけました. 

 

 初心者なのにフル装備で行ったため, 完全に周りから浮いてしまいましたが, テーブルやイス, レジャーシートのおかげで, 大人数でありながら, ゆっくりとたくさんの梨を食べることができたように思います(結局今回は, 11時頃から13時過ぎまで滞在しました).

 

 また, 梨を冷やすためのクーラーボックスですが, この時期は思いのほか, そのまま食べてもおいしかったです. もう少し暑い時期の方が活躍できたかもしれません. それでも冷やして食べてみた数個はやはりおいしかったです. 本当は昼食は別にとるつもりだったのですが, ついつい食べ過ぎてしまい, 梨で十分にお腹が膨れてしまいました. 

 

 あと, グッズというほどのものではないのですが, 梨園は結構山奥の方に入っていくため, これからの季節はさらに寒くなることが予想されます(本日もかなり冷えました). そのため, 着脱できる上着を持っていくこともおすすめいたします. 

 

 10月に入ると, 今度は「新高」と言う品種の梨狩りが楽しめるということらしいので, また家族で行きたいなと考えています. これから梨狩りなどを考えています方がおられましたら, このサイトが少しでもお役に立てれば幸いです. 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村