narut0n’s blog

研究職の父による、愛する家族のための子育て持論展開ブログ 子育てをもっとInterestingに!

MENU

バイクの日とツーリング時にすれ違うライダーの人数との関係について

 みなさまどうも, なるとんです. 

 

 バイク乗りの方ならご存知の通り, 本日はバイク(819)の日でした. バイクの日はツーリングに出かけようとのことで, 妻が仕事で子どもたちもこども園に行ってしまったのをいいことに, 私も例にもれずツーリングに出かけました. しかし, バイクのひということもあって, きっと普段のツーリング時よりも多くのライダーとすれ違うはず, きっとたくさんのライダーとピースサインでコミュニケーションが取れるはずと考えました. 

 

 そこで本日は, 普段のツーリングと比較して, 何名のライダーとすれ違えるのか, また, 何名のライダーとピースサインによる交流が図れるのかを比較検討いたします. 

 

 表1. 前回ツーリング時と, 本日のツーリングでのすれ違ったライダーとピースサインをしてくれたライダーの人数の比較

 

f:id:narut0n:20170819230616j:plain

 

 母数が不明なため(この日ツーリングに出かけたライダーの総数は把握できていない), 詳細な統計解析はできていませんが, すれ違ったライダーは本日の方が多かったですね. しかし, ピースサインを返してくれたライダーの割合は前回のツーリングの時の方が高かったです. つまり, バイクの日にツーリングに出かけるライダーは普段よりも多いが, ピースサインでコミュニケーションをとってくれるライダーの割合は, 普段のツーリングの方が高いということですね!

 

 なんていう考察をすると, 本当の統計学者の先生方から怒られますね. 正確に検討しようと思った場合には, 8月19日にツーリングに出かけたライダーの人数(できれば数年間分)と8月19日以外の日にツーリングに出かけたライダーの人数(同じく過去数年分で平均)を把握する必要がありますし, もしかしたら8月19日以上にツーリングに出かけるライダーが多そうな日を仮設として, 8月19日やそれ以外の日と比較することも必要かもしれません. 

 

 こういうことが明らかになると, 観光業などで役に立つかもしれませんね. 結局何がしたかったのかよくわからなくなってしまいましたが, 本日は本当にいいツーリング日和でした. 

 写真は西大分のかんたんサーカス(かんたんという地名があるのです)にある「バレンタイン」というカフェから海を見た景色です. ドリップコーヒー(ワンコインで飲めます)を飲みながら穏やかな時間を過ごすことができました. 

 

 バイク乗りの方もそうでない方も一度行ってみてはいかがでしょうか. 

f:id:narut0n:20170819232146j:image